笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

哀しき峠に

台風で農作物に多大な被害が出た今年の北海道。
それでも収穫が本格的に始まり、日に日に秋が進んでいくことを実感する。
夜の、少し肌寒くすら感じる郊外では虫の声も盛んになり、やがて山も色付いてくるのだろう。

秋の夜の帳が降りた峠の駅。
国道からそれほど離れていないはずなのに、灯り乏しくいたたまれぬほどの静けさと冷気の中で虫の声が聞こえているだけだった。
今では車で行けば呆気ないほど越えてしまう石狩と天塩の国境も、かつては使命感溢れる鉄道員が暴走する列車を自らの身を投じて事故を防いだ哀しき峠路でもある。
蒸気の時代はD51や麗機C55が苦闘を繰り広げ、今でこそ華々しい特急列車は苦も無く通過するが
車齢を重ねたローカル列車はエンジンの唸りも激しくよじ登って行く。

列車の接近を知らせる警報音が鳴る。
鉄道防風林に囲まれ静かで暗い路を、きっとその日も同じように登って来たのだろう。
色彩の失った森の中からヘッドライトの灯りが構内に届く。
ゆっくりとゆっくりと駅に入ってきた列車のホッとした表情が、ホームの僅かな灯りに浮かび上がった。



P9051601-1fc.jpg

宗谷本線 塩狩駅     2015年9月撮影





テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/06(火) 03:27:14|
  2. 宗谷本線
  3. | コメント:0

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (50)
山口線 (7)
真岡鐡道 (2)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (1)
保存鉄道 (5)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる