FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

陽が落ちた信濃路で

P5195680-10fc.jpg

飯山線 上桑名川~上境


志賀高原から栄村に抜ける通称奥志賀スーパー林道という県道がある。
今は全線完全舗装となってしまったが、昔は砂利道でA区間からD区間まである有料林道だった。
当時関東近郊では群馬県の御荷鉾(みかぼ)林道とならぶロングダートで、且つ幼少時代の多くを過ごした
母方の親戚宅もそう遠くないことから好んで訪れた。

ある時、友人とこの家に一泊させてもらって北信のダートを走りまくろうと出掛けた。
菅平の林道を抜け、高山村から小串鉱山跡へ向かう湯沢林道を行き、その日最後は奥志賀スーパー林道と
抜けようとした、陽が暮れ始めていた時だ。
C区間からD区間に入ろうとする所で小休止、越後との県境の山並みがきれいだねぇ…なんて思っていると
ヘッドライトが点かないと友人が言い出した。
球切れかと見ればソケットの付け根から折れている。
こんなの折れるの?と半ば呆れながら予備の玉は持ってないとのことで
自分の予備球とも合わないし、家までそうかからんから後をついて来なよと
飯山線の平滝辺りに下りる予定を上境に下りるルートに変更した。
森の中は薄暗くなって来たし、ゆっくり頼むと言われ、分かった分かったというものの悪戯心が顔を出す。
僕は上り坂より下り坂の方が得意である。
ここでぶっちぎって泣きっ面かかせたる!
そんなことして何になるかと問われても何もならないことくらい分かっているがいいのである。
殺気を感じた友人はひっちゃ気になって付いて来る。
それがおかしくて、まぁあいつのウデならこんなもん平気だろうとの速度で下りて来た。
他人から見れば酷いと思われるだろうが、相方もそのスリルが楽しめたようで大体そんなものである。

陽が落ちた北信濃。
ちょうどこんな時にこの界隈に下りて来たっけなぁと思い出し笑いをしながら
田植えが済んだばかりの景色にカタカタ音を響かせやって来た列車を迎えた。






テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/01(土) 04:04:01|
  2. 飯山線
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
当ブログは写真ブログではなく、あくまでも日記の立ち位置のつもりでいます。写真は落書き代わりのいい加減なものですので、予めご了承下さい(´▽`;)ゞ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (6)
宗谷本線 (15)
石北本線 (119)
釧網本線 (41)
根室本線 (2)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (18)
上越線 (1)
秩父鉄道 (19)
高島線 (1)
大井川鐵道 (14)
山陰本線 (3)
山口線 (7)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (11)
廃線・保存機 (14)
駅・設備 (10)
雑記 (4)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)
飯山線 (13)
長野電鉄 (2)
鶴見線 (2)
小海線 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる