笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

光の中で



釧網本線 札弦~緑


3月ともなると大分寒さも緩んでくる。
夜はまだまだ冷え込み、ドカ雪が降る季節でもあるため油断は出来ないが、最近の日中の陽射しは春そのものだ。

結晶のまま積もった雪はザラメ状の姿に変え、畑では融雪材が撒かれ苗を植える下準備が進んでいる。
そんな畑の脇で耳を澄ますと雪融けの音が聞こえてくる。
それに交じって早くも飛び交う小さな虫たちに、夜はどこで寒さを凌ぎ生きているのだろうと不思議に思いつつ、その逞しい生命力にも驚かされる。
雪原を見渡せばこれほど厳しい環境の中にもいくつも生きるための痕跡が見られた。

西に傾いた陽射しが雪原を染め、流氷物語号としての任を終えたキハが行く。
北海道の鉄路存続が取り沙汰せれる昨今、雪原に残る動物たちの足跡のように
彼の残す足跡も高齢者が多い土地にとっては重要だ。
乗客は少ないかもしれないが、その役割は地方であっても都会のそれと何ら変わらない。

春夏秋冬、雨の日も風の日も、そして今日も明日も、様々な人の暮らしを乗せ
銀色に光る痕跡を鉄路に残して走り続けて行く姿が見れることを、春の光の中で僕は願って止まなかった。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/03/14(火) 00:49:58|
  2. 釧網本線
  3. | コメント:2
<<宵の駅にて | ホーム | 春よ、来い>>

コメント

鉄路の存続

汽車をしょっちゅう利用する者にとって鉄路が無くなるのは、本当に困る。
車を手放してから、交通事故に気をつかって運転する必要もなく、夜勤で疲れているせいで居眠りしても、安全に目的地に連れて行ってくれる。
利用しているのは、学生か私よりも歳を召された高齢者などの交通弱者、それに旅行者だ。
人口の少ない地域ほど、利益優先で無く、別な形の鉄路の維持が必要だろう。
  1. 2017/03/16(木) 22:05:09 |
  2. URL |
  3. ishida #-
  4. [ 編集 ]

ishidaさん、コメントありがとうございます。

感覚的な面だけで物申すのは許されないことでしょうが、旅をしていて思うのは、鉄道廃線となった地域はいくら道路があっても繁栄はなく衰退ばかりでした。
そこには酸素不足で水面で呼吸する金魚よろしく、町の輝きはなく死臭の匂いがしていています。

実際に鉄道利用されている方からすれば鉄道存続は大きな問題だと思います。
よくコストのかからないバス転換へと言われます。
先日も江差線廃止に伴い、学校や病院等の前にバス停を作り、細かいダイヤを作ることによって利用者は鉄道の時より倍に増えたとバス転換への成功例としてJRの意向がニュースで伝えられていました。
町内や近隣を行き来するだけなら小回りの利くバスの方が便利だと思いますが、町から街へと移動する場合、信号や渋滞に巻き込まれ、いくらこちらが慎重な運転をしても事故をもらうこともある、それらのことを考えるとやはり鉄道の方が安心感が違います。
もちろん鉄道とて災害や事故はないとは言い切れませんが、あらゆる人が車を走らせる道路はやはり怖い。ダイヤの正確さ、早さにおいても然りです。
高齢者は年々増加し車の運転をするのも不安を覚え、ishidaさんのように車を手放したり免許返納される方も多くなることでしょう。
一方で人口は減少し、確かな公共交通機関が必要なのは都会も地方も同じで、そこを経営困難と一言で済ませられるものではないと思うのです。

2011年の大雨災害によって被災し、現在も一部運休状態が続く福島県の只見線。
道路は完備され地域は豪雪地帯で高齢者も多く、また沿線では高校もあり学生も利用します。渓谷美と紅葉の美しさから旅行者も多く、災害前からひどい赤字路線で廃止も危ぶまれましたが上下分離方式による鉄道復旧が決定しています。

今春のダイヤ改正で石北本線や宗谷本線など、札幌直通の特急が減便されました。
利用者がいないから仕方ないというのは公共交通機関というものから見れば言い訳にしか聞こえず、鉄道利用者を見捨てたダイヤ改正にしか見えないのです。
個人的な話で恐縮ですが、私はバス酔いが激しくこのような改正は改悪でしかありません。
一方で地域もただ乗って下さい、鉄道を利用しましょうと声を上げるだけというのも無責任だと思いますし、町と街を繋ぐという意味においても廃止ありきの議論ではなく鉄道存続のための議論とさらなる道や国の支援も必要に思います。

高齢者ばかりでさらに車離れが益々促進される地域に、「高規格道路」と称した危険性の多い対面通行の高速道路に国費を費やす世に、国鉄がどうしてああなったかと当時の誤りを再び見ている気がしています。
  1. 2017/03/18(土) 12:31:07 |
  2. URL |
  3. u403tsugaru #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (57)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (5)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる