笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

冷たい雨に

P6044025-10fc.jpg

石北本線 女満別


初夏の季節を迎えてホッとしていると、それをあざ笑うかのように冷え込むことがある。
ここ2~3日の気温は最高で10℃ほど、朝方は自宅の温度計では2℃だった。
周りを見れば緑一色の爽やかな風景が広がっているからうっかり騙されそうになるが、呆れるくらいに寒い。
それでも地元の人たちは意外なほど薄着だ。
パーカーやフリースを羽織るくらいで、6月という季節にそれっぽい格好をしたいということなのか
それとも単に寒さに強いだけなんだろうかと毎年思わされる。


湖からの風が吹きつけて、また一段と寒く感じる女満別。
今年も駅裏にルピナスが咲き始めていた。
引き込み線脇に咲いていることから種が跳んで広がっていったのだろう。

知人はルピナスを嫌う。

家の庭にルピナスを植えて花が咲き、やがて人は街へ出て空き家となり廃墟となり、集落からどんどん人がいなくなる。
それでも季節になればルピナスが咲く…だからあれを見るのは寂しい気持ちになるんだよ。

確かに離農した家の庭や鴻之舞のような鉱山跡の廃墟となった町など、
ちょうどこんなように雑草に埋もれながら野生化して咲いているのをよく見かけることがある。
屋根は崩れ落ち、外壁だけが残る家。
家族団欒、笑い泣き、そこにあったはずの暮らしの空間に木が生え大きく茂る。
そこに咲くのがルピナス…

知人の話を思い出したからか、それとも冷たい雨に濡れているせいなのか
きれいな花だと思うけれどもどこか哀しい匂いがする。
人に置き去りにされたような、過去に暮らした人の気配がするような、そんな花に見えてしまうのだ…。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/05(月) 02:45:43|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<家路に向かう | ホーム | 魅力と魔力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (57)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (6)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる