笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

晩夏の芳賀路に



真岡鐡道 多田羅~七井    2014年8月撮影


8月もそろそろ終わる。
そんな時に決まって思うのが楽しかった夏休みの終わりだ。

明後日から学校かぁ・・・
あ~あ、明日から学校かぁ・・・

たくさんの思い出を作ってくれた夏休み。
その終わりの切なさと現実に引き戻される何だかせっつかされたような気持ち。
社会人になってからもこの季節になるとその時の気持ちが蘇り、暑ければ暑いほど、
なにかに夢中になればなるほどその気持ちは大きくて、実体のないものに手を伸ばして引き留めたい思いに駆られる。

今から3年前の今日、僕は真岡鐡道の沿線にいた。
北関東の素朴な田舎の風景は、少年の頃の夏休みを思わずにいられない。
ギラギラの太陽、小川のせせらぎ、蝉時雨・・・
風に揺れる稲の音がさわさわと、怖いほどに沸き立つ入道雲はもくもくと・・・
そんな景色に小さなC12がよく似合う。
C11のような洗礼されたスタイルでもなく、言葉は悪いが地味で目立たず田舎臭い。
僕はそんなC12が好きで好きでたまらない。

陽炎に揺れる景色にあの頃と同じような田舎臭さを棚引かせてやって来た。
窓を開けた箱からは笑顔の子供が手を振ってくれた。
それは少年の頃の僕のようだった。

夏休みもあと僅か。
明後日から学校が始まる。
君にとって田舎の汽車はどんな夏休みの思い出になったかな・・・
暑い暑い夏の日、お父さんお母さんに連れられて楽しく過ごしたであろう今日という日を
大人になって夏の終わりを迎えた時、懐かしく思い出すきっかけに汽車がなってくれたらいいな、
と願う晩夏の芳賀路だった。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/08/30(水) 03:07:50|
  2. 真岡鐡道
  3. | コメント:0
<<初秋に香る | ホーム | お見送り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (8)
石北本線 (65)
山口線 (7)
真岡鐡道 (5)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (6)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる