笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

初秋に香る



石北本線 美幌~緋牛内


オホーツク地方に限らず、僕は北海道では紅葉真っ盛りのシーズンよりも初秋の雰囲気が好きである。
日中はまだ暖かく秋の虫の声が聞こえ、青空の下にトンボが舞う。
勢いよく茂っていた草は枯れはじめ緑は霞む。
彩りを添えた花々も次第に数を減らし、余生幾許もないだろう蝶たちが羽を広げ陽を浴びる。
寂しげ色の匂いが辺りを包んだ風景をほとんど人通りのない道端でしゃがみ込み、いつまでも眺めているのが好きなのだ。

お盆を過ぎれば秋…、もう何回その言葉を聞いただろう。
今年はそんな秋が早く来たようだ。なんとなく、感覚的に…である。

9月に入ってから早朝の気温もぐっと下がることが多くなり、木々たちの中には色付きはじめて来たものがいる。
昨年の秋にも少し触れたと思うが

秋の森は甘い匂いがする…。

亡き友人がよく口にして、その匂いを教えてくれた。
その匂いは例年だと9月の終わり頃からと思ったのに、秋本番を迎える前からもう既にほのかに香り始めている。
そんなこともあって今年の秋は早い…と思うのだろう。

甘い香りは秋の匂い。森の匂い。
その匂いに包まれて小さな峠を列車が走り去る。
夏がなかった今年の夏。
だから紅葉は期待できないだろうと思っているのだが、さて果たしてどうだろうか。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/09/11(月) 01:13:25|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<鉄道と製材所 | ホーム | 晩夏の芳賀路に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (55)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (1)
保存鉄道 (5)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる