FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

石北の雄

PB073569-11fc.jpg

石北本線 北見


石北本線の名物列車といえば、夏の終わりから春にかけて走る臨貨、通称タマネギ列車だろう。
日本一の生産量を誇る北見地方のタマネギをはじめとした農産物を貨物列車で一気に運ぶ。
臨時とはいえ、本線筋を地響きを立てながら大地を疾駆する姿は圧巻以外の何物でもない。

列車の組成を終え、夜の帳が降りる構内に長編成の貨物列車がどうだ!とばかりに佇む光景は、
普段短いローカル列車しか発着しない駅を一際華やかなものへと変えていた。
北見国から石狩国に至るまで、二つの険しい峠に備えて後部補機の機関車が唸るようにエンジンをアイドルさせている。
DF200という機関車は正直言って好きな車輛ではないが、それでも機関車ならではの存在感は抜群だ。
重い貨物をグイと押し上げ、低い姿勢で行く手を睨むその様は北の頂点に君臨するヒグマの如し、まさに石北の雄である。

かつては往復3本あった貨物スジも現在は1往復が残るのみ。
片道は空荷で機関車も2輌要することからJRとしては廃止したいらしい。
鉄道が本来持つ大量輸送のシーンがオホーツク管内で見られるのは果たしていつまでなのだろう。
この逞しき機関車と重厚な貨物列車が、今後も末永く運行されることを願って止まないでいる。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/14(火) 19:37:48|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<優しい午後 | ホーム | 初冬の境内にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (5)
宗谷本線 (15)
石北本線 (111)
釧網本線 (37)
根室本線 (1)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (16)
上越線 (1)
秩父鉄道 (11)
高島線 (1)
大井川鐵道 (3)
山陰本線 (3)
山口線 (7)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (11)
廃線・保存機 (11)
駅・設備 (6)
雑記 (2)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる