FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

灯火に

P6165945-1fc.jpg

石北本線 緋牛内


一日の主役が昼から夜に移る刻、次第に薄れ往く景色と裏腹に人恋しさが色濃くなる。
ヘッドライトの明かりを頼りに彷徨い、ようやく僅かに点る里の灯に込み上げてくる安堵感。
バイクに乗って街を抜け、国道を外れ、県道を外れ、人里離れた地域を走っていると
そんなシーンに旅に出ていると実感する瞬間だ。
一体、あの寂しさとホッとしたものが入り混じった気持ちというのは何なのだろう…。

壊れた蜘蛛の巣にぶら下がる虫だらけの自販機の前で一服し、さてと…と重たい腰を上げて再び走り出す。
その頃にはすっかり闇に囲まれているのに、僅かな灯りによって英気を養った身体は
少しばかりの疲労感を覚えながらも突き進む勇気が湧いてくる。
里の灯は人の心に火を点し、次へと向かう力の源となるのである。

宵迫る駅に瞬く灯火も、これから一人暗がりの道行く彼にとって心強く映るものだろう。
鈍く光る行路が闇へと沈もうとする先の灯に、胸を撫で下ろし駆け寄る列車に旅情が宿る。
哀愁漂う宵の鉄道情景は旅往く人の姿そのものだ。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/08/06(月) 13:38:50|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<悩ましい季節 | ホーム | 夕暮れ発…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (5)
宗谷本線 (7)
石北本線 (100)
釧網本線 (36)
根室本線 (1)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (8)
真岡鐡道 (15)
上越線 (1)
秩父鉄道 (10)
高島線 (1)
大井川鐵道 (3)
山陰本線 (3)
山口線 (7)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (9)
廃線・保存機 (7)
駅・設備 (4)
雑記 (2)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる