FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

ハレコズクルカゲ



石北本線 緋牛内~端野


「ヌグフルキルヤム」という法則がある。
北海道美幌町出身のオフロードバイク乗りで、数度の林道日本一周や
オーストラリア縦横断をされた経緯のある寺崎勉氏の言葉によるものだ。

雨が降りカッパを着る、ところがカッパを着たと思えば雨が止み
カッパを脱ぐとまた雨が降り、それを繰り返すという実に厄介なものだ。
これはバイクでの旅をした方なら覚えがあるはずだ。

車に乗っていても雨が頻繁に降ったり止んだりなんてことはよくあるが、
箱に入ってただワイパーを動かすだけの環境ではあまり意識することはないと思う。
体むき出しのバイクだから得られた言葉だろう。


一方で、これに似たことが写真、特に鉄道をやられている方ならあるのではないか。

下見をし、光線の向きによって場所を選定し、構図や露出を整え、
さぁお目当ての列車が来ましたよ…という時に限って陽が陰る。
列車は無情にも通過して、その後すぐに光が差し戻す…。
遠方なら年に数度、数年に一度、それが続けば列車どころか路線廃止…なんてことも有り得る話だ。

ヌグフルキルヤムに例えて言うなら「ハレコズクルカゲ」の法則である。


緑肥となるキカラシが大地を黄色く染める春のような風景…
これも初秋の北海道にはよく見られるものだ。
印象的な雲からして晴れたり曇ったり、雨が降ったりと目まぐるしく変わる天気。
しばらく安定して照っていた陽は、列車接近で雲が陰り、陰りが取れた時には通過していた。

ハレコズクルカゲ

見事に法則が適用された瞬間だった…。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/09/30(日) 16:33:42|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<夜行回想 | ホーム | 常紋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (5)
宗谷本線 (15)
石北本線 (111)
釧網本線 (37)
根室本線 (1)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (16)
上越線 (1)
秩父鉄道 (11)
高島線 (1)
大井川鐵道 (3)
山陰本線 (3)
山口線 (7)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (11)
廃線・保存機 (11)
駅・設備 (6)
雑記 (2)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる