FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

ふるさと色の紫

P4300217-1fc.jpg

大井川鐡道 田野口~駿河徳山


大井川を挟んで対岸を眺めていた杉の森に薄紫の色が目に留まった。
あれは桐の花だろうか…

桐といえばパッと頭に思う浮かぶのが桐下駄や桐箪笥などの工芸品で有名な会津地方。
娘が生まれた家では桐の木を植え、それで作った箪笥を嫁入り道具にして嫁がせるエピソードも
桐は会津にとって深い関わりを持つ。
また、寅さんがさくらに下駄を買ってやろうと立ち寄った会津柳津で、
あまりの高さに手が出せずしょんぼり売に向かう姿も桐繋がりで忘れられないシーンだ。

幼き頃に半分は過ごした信州北信地方も桐の木をよく見かけた。
雪深い地方ゆえ、冬の収入の足しにと桐細工を売っていたのか
それとも会津と同じく嫁ぐ娘に桐箪笥を持たせたのか分からないが
いずれも只見川、千曲川と広い川を挟んで見る緑豊かな森と
山村に映える桐の紫は目に染みるふるさとの光景だ。

そんなとこから足が止まり汽車を待つ。
次位に繋がる客車はかつての特急はつかり色という細かいことを抜きにして、
今や旧客、或いはそれをイメージするものはすっかり茶色一辺倒となってしまった中での
貴重な青客というのも、より懐かしい思いが込み上げた。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/05/16(木) 16:42:09|
  2. 大井川鐵道
  3. | コメント:0
<<アタリかハズレか | ホーム | 雨に煙る大井川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
当ブログは写真ブログではなく、あくまでも日記の立ち位置のつもりでいます。写真は落書き代わりのいい加減なものですので、予めご了承下さい(´▽`;)ゞ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
宗谷本線 (16)
石北本線 (137)
釧網本線 (51)
根室本線 (3)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (19)
上越線 (1)
秩父鉄道 (24)
高島線 (4)
大井川鐵道 (17)
山陰本線 (3)
山口線 (9)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (12)
廃線・保存機 (16)
駅・設備 (18)
雑記 (13)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)
飯山線 (13)
長野電鉄 (2)
鶴見線 (5)
小海線 (9)
品鶴線 (3)
神奈川臨海鉄道 (1)
東海道本線 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる