FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

定番

P2040284-10fc.jpg

釧網本線 細岡~塘路


有名撮影地での撮影は誰でも同じような画となって食傷気味になってしまうものの
雄大な冬の湿原を背景に走る蒸気機関車を見るにつけ、新夢ケ丘はバランスのいい場所のひとつだなぁと思う。
遥か向こうまで広がる湿原と蛇行する釧路川…
白い景色に黒い汽車が走る。
なんてワクワクすることか。

この日、朝まで降っていた雪は曇り空となった木々に残り、より寒々しく白く美しい景色となった。
カーブを切って汽車が現れる。
グレーの煙は横切る時には白煙になって棚引いた。
走って来た道程を残り香となって舞う汽車の足跡。
雪の中を延々歩いて山を登り、汗だくになって途端に身体が冷えて、凍えながら二時間待った苦労が報われた瞬間。
何度来てもいいなぁとつくづく思わされた。

ただ、年々伸びる木の枝に足場が狭められる。
ここも見納めになるのもあと僅かだろう。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/17(月) 19:32:48|
  2. 釧網本線
  3. | コメント:2
<<なぞかけ | ホーム | 白紀行>>

コメント

おそらくベストの場所

釧路川の蛇行、樹木を避けてきれいに見えてる距離、
そしてなにより立ち位置と線路の空間の関係。
おそらくこれらが一番ベストで揃っている撮影場所ですね。

あまりにネット上で氾濫しているためまだ訪問してないの
ですが、次回があれば一度は行くべきか。悩みます。
  1. 2020/02/18(火) 11:58:31 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

Re: おそらくベストの場所

マイオさん、コメントありがとうございます。
ネットで検索するとこれでもかというほど出てきますよね(笑)
ヘソ曲がりのため私も当初は躊躇してましたが、訪れて感激、ここはいいなぁ…と雄大な景色にしばらく見惚れてました。食わず嫌いだったかもしれません。
定番というのが引っ掛かるかもしれませんが、もし機会があったら訪ねてみてはいかがでしょうか。
木々の枝が伸びて、このままではここ数年で撮れなくなると思われます。

  1. 2020/02/18(火) 15:17:55 |
  2. URL |
  3. u403tsugaru #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
当ブログは写真ブログではなく、あくまでも日記の立ち位置のつもりでいます。写真は落書き代わりのいい加減なものですので、予めご了承下さい(´▽`;)ゞ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
宗谷本線 (16)
石北本線 (137)
釧網本線 (51)
根室本線 (3)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (19)
上越線 (1)
秩父鉄道 (24)
高島線 (4)
大井川鐵道 (17)
山陰本線 (3)
山口線 (9)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (12)
廃線・保存機 (16)
駅・設備 (18)
雑記 (13)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)
飯山線 (13)
長野電鉄 (2)
鶴見線 (5)
小海線 (9)
品鶴線 (3)
神奈川臨海鉄道 (1)
東海道本線 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる