FC2ブログ

笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

本領発揮



釧網本線 細岡~釧路湿原


世の中、蒸気機関車のバック運転がお嫌いな方がいらっしゃる。
人それぞれ好みがあるから致し方ないのだが、僕は好きである。
ごく浅くしか知らない僕のような現役蒸機世代であっても少なからずバック運転はお目にかかったし
古い映像を観ても意外と見ることが出来てなかなか楽しいものだ。
支線区で働くキューロクやハチロクといったテンダー機関車がバック運転で列車を引く光景は味があり
ぜひこの目で見たかったシーンのひとつでもある。

ともあれ、各地で定期的に運行されている復活蒸機走行線区のほとんどは転車台が整備された正向運転であり
今やバック運転が見られるのは稀となって、確実に見られるのはこの「冬の湿原号」として走る釧網本線のみ…
となってしまったのは些か寂しい。
確かに蒸気機関車の背中を正面がちに見れば単なる黒い鉄の箱でつまらないものかもしれないが
特にバック運転が得意とされるC11やC12のようなタンク機関車は、速度制限がされるテンダー式とは違い
滑るように快走する姿はこれぞ本領発揮と思うのだが。
叶わぬ夢として、C11がバック運転でぶっ飛ばす特急さくらも見たかったものである。

往路の青空と打って変わって冬空となった復路。
チラつく小雪を突きながら、端正な横顔を見せて駆けて往くC11は本当に惚れ惚れするほどカッコいい。
雲の切れ目から僅かに零れた西日がバンクをしていく彼を照らし、ナンバープレートが鈍く輝いた。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/28(金) 02:36:33|
  2. 釧網本線
  3. | コメント:0
<<大人になんか | ホーム | 青空の下>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
当ブログは写真ブログではなく、あくまでも日記の立ち位置のつもりでいます。写真は落書き代わりのいい加減なものですので、予めご了承下さい(´▽`;)ゞ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
宗谷本線 (16)
石北本線 (137)
釧網本線 (51)
根室本線 (3)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
只見線 (9)
真岡鐡道 (19)
上越線 (1)
秩父鉄道 (24)
高島線 (4)
大井川鐵道 (17)
山陰本線 (3)
山口線 (9)
肥薩線 (1)
保存鉄道 (12)
廃線・保存機 (16)
駅・設備 (18)
雑記 (13)
未分類 (1)
非鉄・番外編 (3)
飯山線 (13)
長野電鉄 (2)
鶴見線 (5)
小海線 (9)
品鶴線 (3)
神奈川臨海鉄道 (1)
東海道本線 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる