笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

秋色近し

今年の北海道の天候はいつにも増してどうにもおかしい。
寒さ厳しいはずの厳冬期、流氷が来るのは遅く、オホーツク沿岸を埋め尽くすこともなくあっという間に去って行った。
少し暑くなったかと思えばしぶしぶと雨が降り、台風は幾つも上陸し甚大な被害が出た。
9月に入ってからも一日中スッキリと晴れ渡った日もほとんどなく、週間予報ではやっと天気が良くなる気配だ。

早いもので大雪連峰では紅葉が盛りのようだが、今年は先の台風などの影響で黒ずんだ葉も多いらしい。
朝晩もすっかり冷え込み、先日は道北の朱鞠内で1.4℃まで冷え込んだとニュースが伝えていた。
まだ西日本では真夏日があるというのに、こちらではストーブを焚く季節。
そんなことを思うたびに日本列島の細長さと四季の豊かさを感じる。

自宅近くをウロついてみれば、どこの農家さんも収穫に忙しく
少しばかり気温の上がった日中に、朝晩の冷え込みに耐えたセミが今にも死にそうな声で「ギー」と鳴いていた。
桜の葉はすっかり色を変え、辺りを見渡せばススキやナナカマドの色付きに、いよいよ里にも本格的な秋が近いことを報せていた。



P9222662-10fc.jpg

石北本線 緋牛内駅




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/23(金) 00:41:51|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<ナローの煙 | ホーム | 一生忘れない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (57)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (5)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる