笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

移ろい往く空の下

ここのところ、なかなか忙しくて撮影はおろか、どこにも行けてない。
季節はいつの間にか本格的な秋が里にも降りて来て、日によっては日中もストーブを焚くようになってきた。
空は高く、北海道の空は実に気持の良いものだと住んでいながらにしてそう思う。
日本各地においてそれぞれの良さはどこにでもあり、必ずしも北海道が一番という訳ではないが
この空の気持ち良さと並ぶのは、僕の中では九州の阿蘇地方くらいである。

そんな空も秋の日は釣瓶落とし、見る見るうちに陽は暮れて途端に刺すような冷気が襲ってくる。
寒さは大の苦手だが逆にその瞬間の景色は大好きで

「写真なんかどうでもいいや」
「いやいや、今日は空がきれいだし」

葛藤を繰り広げながら水に飛び込むような心境で暖かい車内から息を止めて飛び出した。
ガタガタ震える中、列車がゆっくりゆっくりと駅に進入する。
はやぐじで…と悶絶しながらも、青から藍、やがて暗闇へと主役交代する瞬間の空のきれいさと
瞬く里と豆粒のような列車から零れる灯りに寒さは一瞬忘れていた。



PA142770-10fc.jpg

石北本線 緋牛内駅






テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/15(土) 01:36:48|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<彩る森の煙 | ホーム | 難しい…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (57)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (6)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる