笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

雪景色

既に先月から道北では積雪となっていた北海道。
いよいよオホーツク地方も昨日から積雪となり、辺りは晩秋を通り越していきなり冬景色となった。
落葉松の紅葉が真っ盛りとなる寸前での雪の便りに、もう少し秋を楽しみたかったというのも正直なところ。
とはいえ、美しく雪化粧をした景色を部屋の窓から見ているとやっぱりいいものだと思う。
眠い目をこすりながら嫌いな寒さの中に飛び出してしまうのも、雪の魔力に憑りつかれているからなのかもしれない。



PB042922-1fc.jpg

石北本線 緋牛内~端野


以前バイクで入り込んだ森の中。
今や倒木やら何やらですっかり廃道の装いとなってしまい夏の時期なら絶対に入り込みたくないが
本格的な冬が来る前の僅かな期間だけは気持ちのいい林間コースとなる。
木々に凍りついた雪は枝を立体的に浮だたせ、風に揺れればカラカラときれいな音を奏でる。
清らかな雪の森で列車が来るのを待っている時間は、ただじっとしているだけでも様々な音や匂いがしてきて心地いい。
冬は好きなバイクも乗れず、寒さ嫌いの僕には辛い季節のはずが意外とそうでもないのはそんなシーンに巡り合えるからなんだろう。



PB042944-2fc.jpg

石北本線 緋牛内~美幌


今年も早かった積雪。
昨年は流氷もろくに来ないで冬が終わってしまった。
さて、今年はどんな景色を見せてくれるのか楽しみである。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/11/04(金) 15:35:54|
  2. 石北本線
  3. | コメント:0
<<薄暮に向かって | ホーム | 寒い夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (57)
山口線 (7)
真岡鐡道 (4)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (7)
保存鉄道 (6)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる