笛の音響けば

汽車の音色は旅へと誘う道標

夢叶わずに

小学生の頃の夢、それは蒸気機関車の機関士になることだった。

北長野でD51のキャブ内に入れてもらい、助士席に座らせてもらった。
「そこを踏んでみな」
と指されたペダルを踏んでみる。
焚口戸が両方に割れ、紅々と燃え盛るD51の心臓部を見た。
大きくなったらデゴイチの機関士さんになる!と告げるとにっこり笑って
そうか、待ってるぞと煤で汚れた軍手越しに握手をしてくれた。


会津若松駅に着いた頃、プラットホームは夜汽車の雰囲気が流れ始めていた。
無事に運転を終え、あとは機関区へ還るのみ。
ひとつの仕事をやり遂げた男の顔がそこにあった。

もし、夢が叶っていたら・・・
そこの席に座っていたのは僕だったかもしれない、と
あのとき機関士さんと交わした握手の感触が右手に蘇っていた。




PB085206-fc.jpg

只見線 会津若松駅    2014年11月8日撮影




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/11/28(月) 00:04:13|
  2. 只見線
  3. | コメント:0
<<手を繋ぎ | ホーム | C11と只見線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

u403tsugaru

Author:u403tsugaru
下手な鉄道写真を撮っておりますが、沿線風景や旅先での一コマなども載せていこうと思います。
見て下さった方の一人でも郷愁感や旅への思いをお持ち下されば嬉しく思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ご挨拶 (3)
只見線 (7)
石北本線 (50)
山口線 (7)
真岡鐡道 (2)
秩父鉄道 (9)
釧網本線 (17)
大井川鐵道 (3)
廃線・保存機 (5)
宗谷本線 (1)
保存鉄道 (5)
釜石線 (1)
陸羽東線 (1)
山陰本線 (3)
雑記 (1)
非鉄・番外編 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる